· 

【お知らせ】埼玉県庁で国際ロータリー第2770地区と第2570地区による新型コロナウィルス感染症対策への支援金とフェイスシールドの贈呈式が行われました。

 

 

 

埼玉テレビ(5月14日放送分)

 

 

2020年5月14日(木)、国際ロータリー2770地区と2570地区合同での新型コロナウィルス感染症対策支援金とフェイスシールドの贈呈式が埼玉県庁にて行われました。

 

 

【2770地区・2570地区合同での新型コロナ感染症対策への支援内容】

 

◆新設された埼玉県の新型コロナウィルス感染症対策基金への寄附金 1000万円

◆地区補助金を活用したフェイスシールド贈呈 5万セット

 

 

国際ロータリー第2570地区の鈴木秀憲ガバナーは、

「私たちが今、何をできるか考えなければいけない。今こそ私たちのような奉仕団体が協力すべきだと思う」と述べられました。 

 

 

 


◆贈呈式概要

 

1 日時

令和2年5月14日(木曜日)11時00分~11時10分

 

2 場所

知事応接室

 

3 出席者

埼玉県知事 大野  元裕氏

 

2570地区ガバナー 鈴木 秀憲氏

2770地区ガバナー 小林 操氏

2570地区副ガバナー 高柳 育行氏

2770地区ロータリー財団委員長 中川 高志氏

2570地区幹事 藤倉 武氏

2770地区公共イメージ向上委員 内藤 考三氏

 

4 寄附の内容

(1)県新型コロナウイルス対策基金への寄附金1千万円

(2)医療従事者、感染者受入施設等にフェイスシールドを提供5万セット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【事務局】

国際ロータリー第2570地区

2570パスポートロータリークラブ

(旧本庄南ロータリークラブ)

〒367-0042

埼玉県本庄市けや木1丁目26番18号

STビル203号 

E-mail: honjo_south2570@yahoo.co.jp

 

 



【サブメニュー】




【リンク】